人気ブログランキング | 話題のタグを見る
フレデリック・フェネル
アメリカの指揮者、フレデリック・フェネル氏が12月7日になくなられました。日本では吹奏楽の指揮者として名声のある方でしたが、たくさんの管弦楽作品、オペラなども手がけてこられたかたです。私も彼のマスタークラスに参加し大変有意義な時間を過ごさせていただきました。90歳というお年、大往生なのかもしれないですが、彼の透明度の高い演奏をもう二度と聴けないと思うと、彼から音楽についての話を聞けないと思うと残念で仕方がありません。
人間はいつまでも生き続けるわけではありません。長く生きていらっしゃる方の経験に基づく何かを若い我々は貪欲に吸収していくべきだと思います。それが経験のなさゆえ理解できないことは多いと思いますが、その真意を追い求めていくことが使命であり、また、生きていくことであると思います。
by dirigent-yuichi | 2004-12-09 05:40 | 音楽
<< 寒くなってきました。 カルミナ・ブラーナ >>