小旅行
今日は、日帰りで長野県松本文化会館へ、「フレンドシップ ナガノ&ウィーン2006 モーツァルト レクイエム演奏会」を聴きに行ってきました。このイベントは毎年9月に行われていて、ウィーン市立音楽院指揮科教授であるゲオルグ・マルク先生が、毎年指揮をされております。ウィーン留学中にマルク先生にも大変お世話になり、いろいろ教えて頂きました。今まで都合が合わず聴きに行くことができなったのですが、今年は聴きにいくことができました。演奏は大変素晴らしく、心洗われるレクイエムでした。
終演後、残念ながらマルク先生にお会いできなかったので、ホールの方に差し入れと手紙を託し帰ってきました。
松本駅で長野といえばということで、蕎麦を食べて帰ってきました。特急あずさにのって、片道2時間半の小旅行、疲れましたが、とても楽しかったです。


↑クリックお願いします


[PR]
by dirigent-yuichi | 2006-09-18 23:22 | 音楽
<< イタリア語 新しい音の世界 >>