タグ:合唱 ( 4 ) タグの人気記事
第九
福岡県、春日市ふれあい文化センターにて第九の公演でした。
ここ春日市の合唱団とは何度かご一緒したこともあり、
一般公募の合唱団の中にもご存知の方がたくさんいらっしゃいました。

春日交響楽団とは、本番ははじめてでしたが、以前、練習指揮で
お邪魔したこともあり、こちらも覚えていてくださった方もいてうれしかったです。

ステージのせり出しの使用で、音響バランスを取りにくい中、ソリストの方々
はもちろん、合唱団、オーケストラの皆様の熱演のもと、満員のお客さまと
感動を分かち合いました。

皆様、お世話になりました。

本番終了後にソリストの先生方とパチリ。
右からソリストの田中由也先生(バス)、白石優子先生(ソプラノ)、
小牧達彦先生(テノール)、八巻啓子先生(アルト)、そして私。

b0049575_21404465.jpg


春日交響楽団2015クリスマスコンサート
2015年12月13日(日)14:00開演
春日市ふれあい文化センタースプリングホール
エルガー:威風堂々第1番
ビゼー:アルルの女より
ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ長調 
ソプラノ:白石優子
アルト:八巻啓子
テノール:小牧達彦
バス:田中由也
管弦楽:春日交響楽団
合唱:春日市混声合唱団
指揮:福井雄一
[PR]
by dirigent-yuichi | 2015-12-26 21:41 | 音楽
故郷
宮崎県宮崎市制90周年「みやざき第九」演奏会 終了いたしました。

「宮崎でも第九を」という市民の強い要望により、市制90周年記念事業として16年振りに宮崎市に歓喜の歌が響きました。

今回の公演、合唱団は8月から3ヶ月、オーケストラは10月から2ヶ月、充実した練習を一緒に積み重ねて、12月21日の本番ではとても素晴らしい演奏をして頂きました。
特に、スペシャルゲストとして出演頂いたソプラノ歌手の森麻季さんの美声に合唱団が引き寄せられ、予想を上まる纏まりを見せてくれました。やはり美しく素晴らしいお手本を間近に聴くということは一番の勉強だと再認識しました。そして、地元宮崎県で活躍するオペラ歌手の泊かずよさん(アルト)、岩元徹さん(テノール)、松本英樹さん(バス)の4人のソリストの方々に華を添えて頂き、2000人近い満員のお客様と濃密な時間を共有させて頂きました。

続き・・・
[PR]
by dirigent-yuichi | 2014-12-25 19:41 | 音楽
ダニエル・ハーディング&SRSO
東京オペラシティへスウェーデン放送交響楽団の演奏を聴きに行ってきました。
今回のアジアツアーでたった4日の日本公演の中、この日だけ日本でも馴染み
深くファンの多いスウェーデン放送合唱団との共演ということもあり、話題になっ
ているようでした。

指揮は、現在、スウェーデン放送交響楽団音楽監督のダニエルハーディング、
私が彼の演奏を聴くのは、2004年のウィーンフィル定期デビュー以来と記憶しています。

今回のプログラムは、オールモーツァルトと合唱との共演のために組まれたもの
でした。前半の交響曲40番、後半のレクイエムともに、ハーディングらしい、コン
トラストに重点をおいた演奏で彼の中の音楽の方向性は、今も変わらず常に
一貫したものを感じとれるものでした。

ただ、今回の日本公演、4夜連続の3日目、疲れを感じさせる箇所がありました。
また、ソプラノのリサ・ミルネも少し調子が悪そうでした。
長旅をともなう極東アジアツアーで、良い演奏を聴くことはなかなか難しいです。

スウェーデンの本拠地がベストですが、せめてヨーロッパで再度、このオーケス
トラを聴く機会を見つけたいです。


Swedish Radio Symphony Orchestra Japan Tour
6/15/2010
Tokyo Opera City Concert Hall

Mozart: Symphony g-moll KV.550
Mozart: Requiem KV.626 (Beyer edition)

Conductor: Daniel Harding
Soprano: Lisa Milne
Mezzo Soprano: Clara Mouriz
Tenor: Joshua Ellicott
Bass-Baritone: Jonathan Lemalu
Swedish Radio Chor
[PR]
by dirigent-yuichi | 2010-06-16 10:12 | 音楽
童謡サミット
今日は、横浜市開港記念会館にて行われた「全国童謡サミット in 横浜」に出演して
きました。といっても歌ったわけではありません。合唱の指揮をしてきました。

この催し物、私は、全く知らなかったのですが、どうやら「全国にいかにし
て童謡を広めるか」というのを考える会で、シンポジウムなどがあったようです。

数日前に電話がきて、急遽出演することになりました。今朝、合唱の方々と
顔合わせ、そして30分ほど練習をして、午後本番でした。
私は、本番後、すぐ会場を後にしたのですが、サミットは夜まで続いていたようです。

さて、この会場になった、横浜市開港記念会館。これは、横浜市の重要文化財に指定
されていて”ジャック”と呼ばれております。100年ほど前に建てられたようですが、
美しいステンドグラスに彩られたモダンな建物でした。

建物を観にいらしていた方も多くいらっしゃいました。

横浜においでの際は、是非、お立ち寄りください。

写真は、横浜開港記念会館の外観と中のステンドグラスです。

b0049575_2003056.jpg

b0049575_2004473.jpg

[PR]
by dirigent-yuichi | 2009-07-18 20:00 | 音楽